函館女性センター 函館市女性センターは女性の福祉の増進や教養の向上、男女共同参画社会実現のための推進拠点です。

「人の意思や気持ちを尊重する社会」目指して…

講座リポート♪♪ 「旬の魚のさばき方教室」

6月4日(水)14:30~
IMG_0292.jpg

講師 鮨竹亭店主 竹田利明氏

昨年に続き、「魚のさばき方教室」が開講

今回は旬の魚「アジ」魚だよ。サカナ のデコメ絵文字

鯵は、さばきの基本となる魚だそうです。

魚をさばく前に~
 
まな板をよく洗って(濡らす)~
 
これからの季節、一番心配な食中毒の予防に、
必ずまな板の表・裏を濡らしてから調理すること。
木のまな板は水分を吸わせることで、余分な雑菌などを吸いこませない、繁殖させないそうです。
樹脂製のまな板も水分の膜がはるようです。(木のまな板同様に)
小学生のころ家庭科の基本で習った・・・パンダ のデコメ絵文字
 
「魚をおろす」の初めてという方もアジと格闘⊿貰って*汗マーク のデコメ絵文字
先生が手を添えて、魚を押さえる力加減や包丁の角度など教えていただきました。

3枚におろし「鯵のたたき」完成
IMG_0314.jpg食べ物だよ。お刺身 のデコメ絵文字
 

2品目は
解禁になったばかりの「真いか」
小さいけどこの機会にと、急きょ登場魚だよ。イカ のデコメ絵文字
昨年の講座は「鮭とイカ」
しっかり習ったはずなのに一年たつとうろ覚え・・・・。
手順通りにさばくと、スミもウロもきれいに取れて
まな板も汚れることなく出来上がりクローバー のデコメ絵文字
 
忘れないためには実践あるのみですね。
 
魚離れが叫ばれている今だからこそ、魚料理のレパートリーを増やして次世代につなげてほしいですね。
頭で覚えるより手で覚えましょう!
 
 
 
 
 
 

PageTop