カテゴリー
貸し出し図書

【 おすすめ図書 】103歳になってわかったこと

103歳になってわかったこと.jpg


「人生は一人でも面白い」

 
大正2年生まれの、篠田桃紅(しのだ・とうこう)
 103歳になった今も第一線で活動する現役美術家が、クリエイトする力を明かす一冊です。


第1章 103歳になってわかったこと
第2章 何歳からでも始められる
第3章 自分の心のままに生きる
第4章 昔も今も生かされている

 各所に心を打つ名言がちりばめられ、文字も大きく読みやすくなっています。

●篠田桃紅/著 ●幻冬社/発行