カテゴリー
貸し出し図書

【 おすすめ図書 】霧/ウラル

ウラル霧.jpg


本当の鬼は、驚くほど
   優しい顔をしている。

有力者の娘・環が恋に落ちたのは、北の海の汚れ仕事を牛耳る相羽組の組長だた。昭和30年代、根室に生きる男女の魅力的で切ない世界を北海道生まれ直木三十五賞を受賞した著者が書き上げています。

●桜木紫乃/著 ●株式会社 小学館/発行