函館女性センター 函館市女性センターは女性の福祉の増進や教養の向上、男女共同参画社会実現のための推進拠点です。

「人の意思や気持ちを尊重する社会」目指して…

貸し出し図書 蔵書一覧

蔵書一覧

おすすめ図書【万引き家族】

万引き家族  わずかな年金と万引きで生計をたてながら暮らす6人の家族は、

  血縁関係もないが身を寄せあうように暮らしていた。
  家族として幸せな時間を過ごしていたある日、年金をもらって

  いた祖母の死と連れて帰って来た少女の捜索願で崩れ始めた生

  活。家族とは何かを考えさせられる一冊です。

 

  ●是枝 裕和/著 ●株式会社 宝島社/発行

おすすめ図書【下町ロケット ガウディ計画】

下町ロケットガウディ計画  ロケットエンジンのバルブシステム開発から数年後の佃製作所
  はピンチに陥っていた。そんな時に持ち込まれた医療機器の開
  発に医療界の問題点や、地位や名誉に群がる者たちが立ちふさ
  がる。

  「ガウディ」と呼ばれる医療機器が完成すれば、多くの心臓病

  患者を救うことが出来ると確信した佃製作所の新たなる挑戦が

  始まる。

 

  ●池井戸 潤/著 ●株式会社 小学館/発行

おすすめ図書【大家さんと僕】

大家さんと僕  87歳の大家さんがいるアパートの2階に住み始めたお笑い芸人

  の矢部太郎が色々と世話を焼き、声をかけてくる「大家さん」に

  戸惑いながらも少しずつ「大家さん」を理解し楽しみながら交流

  していく様子を描いたコミックエッセイです。
  上品でユーモラスな「大家さん」と笑いの取れない芸人「僕」の

  世代を超えた関係が「ほっこり」とさせてくれます。

 

  ●矢部 太郎/著 ●株式会社 新潮社 /発行

おすすめ図書【百年の女】

百年の女  「大正5年(1916)に創刊され、平成28年(2016)に

  創刊百周年を迎えた、『婦人公論』。大正、昭和、平成と3つの

  時代をまたいで、この雑誌は日本の女性達を導き、そして受け止

  め続けました。

  『婦人公論』百年の歴史をひもとくことによって、日本女性がい

  かに生きてきたかを振り返るこの本。そこにはあなたの祖母がい

  るかもしれないし、母がいるかもしれないし、あなた自身がいる

  かもしれません。まずは百年前の日本へと、時計の針を戻してみ

  ましょう。百年の間に変わったこと、そして変わらなかったこと

  が見えてくるかもしれません。」(本誌「はじめに」より)
  

  ●酒井 順子/著 ●中央公論新社/発行

おすすめ図書【健康で文化的な最低限度の生活①②】

健康で文化的な~1  TVドラマ化された「生活保護」ケースワーカー奮闘記!
  公務員となり福祉保健部生活課に配属された義経えみるは、人々

  の生活を前に試行錯誤し、困窮する人々を前に自分に何が出来る

  のかと悩む日々。
  生活保護の壮絶な現場で、よりそい向き合って自立の道筋を見つ

  け出すヒューマンドラマです。

  

  ●柏木ハルコ/著 ●株式会社 小学館/発行

PageTop