函館女性センター 函館市女性センターは女性の福祉の増進や教養の向上、男女共同参画社会実現のための推進拠点です。

「人の意思や気持ちを尊重する社会」目指して…

ご利用までの流れ

利用団体登録

予め「利用団体届出書」と「団体名簿」を提出していただきます。
※「函館市公共施設予約サービスJ(インターネット予約)の利用者登録をしていない団体については、同サービスの「利用者登録申請書」を併せて提出していただきます。

申請書の提出

①窓口②電子予約システム(インターネット)のどちらでも申請できます。
①の場合= 「函館市女性センター使用許可申請書」の提出
〈受付〉使用を希望する日の前月1日から使用希望日前日まで
②の場合= 「函館市公共施設予約サービス」で申請
〈受付〉使用を希望する日の前月7日から使用希望7日前まで

許可書の発行

決裁が下りると「函館市女性センター使用許可書」が発行されます。
①の場合= 窓口よりお受け取りください。
②の場合= インターネット上でご確認ください。

ご利用

※「函館市女性センター条例施行規則」により、使用者はセンターを使用する際に許可書を携帯し、センターの係員からの求めに応じ提示しなければならないことになっておりますので、使用の際は許可書をお持ちください。

〈月初めの申請日について〉

申請日=毎月1日(休館日の場合は翌開館日)

月初めの「申請日」は、翌月分の申請ができる最初の日です。翌月の希望の日時に希望のお部屋を利用したい団体は、この申請日に申請者が来館して手続きをします。

希望の提出
センター窓口前に申請希望貼り付け用の黒板が設置されます。所定の用紙に記入の上、希望日時・希望室の欄に貼り付けてください。
※早いもの勝ちではありません。
話し合い
他の団体と希望が重なっていない場合は、そのまま10時に申請してください。希望が重なっている場合は、団体同士で話し合いをして、譲り合って決めていただきます。
※必ず黒板前にいらしてください。
申請
午前10時に使用許可申請書を配りますので、必要事項を記入して窓口に提出してください。申請書の提出をもって申請完了となります。
※黒板に用紙を貼るのは肴望の表明で、申請の完了ではありませんのでご注意願います。

●翌月分の電話での受付は、申請日の午後1時からとなります。

PageTop